上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来年用のマシンの設計を早くも始めたわけですが・・・・

少々ばかし平行リンク足の設計に手こずっております。
一番の大きな要因は自分が使ってるサーボなんですね。
一応足には近藤製の2350(HVではないよ)を使おうと思ってるのですが、その2350の形に原因があります。
最近主流の4000番系のサーボとかJRさんのサーボなどはアッパーフレームにもネジ穴がありかなり設計がしやすいんですが、2000番系統にはそれが無いんですよね。
あると面受け設計とかができて剛性的にもかなりよいものが作れるのですが・・・・・

一応メタルのアッパーフレームでならネジ穴が付いてるみたいですが、1個あたり3700円ですし・・・・

通常のケースでネジ穴が付いたものが出ないもんですかねぇ・・・・

さて、来年のマシンですが、平行リンクにするとどうも現行マシンより背が伸び、リンクじゃなくすと背が縮むようです。
正直なところどっちにするか悩んでます。
個人的には平行リンク試してみたい気持ちがかなり強いんですが・・・・・、サーボの都合もありますし、どうしようかなといったところですね。
下半身には5802つかって上半身に近藤サーボ回そうかしら

もう少々悩んでみますかねぇ・・・・・
スポンサーサイト

がんば~れ♪がんば~れ♪

起き上がりが苦しいです。

 ここの書き込みは初めてだと
思います。以後もよろしくお願
いします。
 私も平行リンクに興味があり、
とりあえず、急ごしらえしまし
た。仕組みなど分かったのです
が、起き上がりが出来なくて困
っています。
 多分外すことになると思うの
で、残念です。
 動画を調べたところでは、腰
を回転させて手を使って起き上
がるのが見つかりました。
 参考になればなぁと思い、書
き込みました。
 姫路ではすべて自作のロボだ
ったので凄いと思いました。
 来年のマシンも楽しみにして
います。頑張ってください。

>>シャボルトさん

平行リンク足の起き上がりはかなり難しそうですね、自分もかなり考えてはいるんですが・・・
一応足を閉じれるところまで閉じておいて後は腕で押し上げて足裏を地面に付けてしまうというやり方が一番簡単な方法だと思います(結構大型機がやってたりする起き上がり方法だったりすますが)
ダイガック辺りの起き上がりがこのパターンなんで一度参考に見てみてはどうでしょうか?

来年度のマシンは今絶賛思考中です。
とりあえず公式お披露目は5月のロボファイトのつもりなので、よろしくお願いします。

苦しんでいるようですね

 私の方のリンク脚は、なんとか
まとまった感じです。
 先日、参考になりそうなロボを見
てきました「フィアス」と言います。
検索すれば出てくると思います。
では引き続き、頑張って下さい。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。